年中無休
10:00~21:00
043-400-2751

column

【遊びや仕事に】3種類あるドローン、あなたはどれを使う?

ラジコン感覚で手軽に利用できるものから、本格的な空撮なども楽しめるドローン。趣味の用途としてだけでなく、最近ではさまざまな仕事に活用できるものも増えてきました。しかし、ECサイトなどでドローンを調べても、種類がありすぎて違いが分からないといった方も多いのではないでしょうか。そこで今回

ドローンスクールの料金っていくら?スクールを選ぶうえでのポイントも解説!

建設・土木の現場や物流業界など、さまざまな産業分野での活躍が期待されているドローン。就職や転職活動の武器としてドローンの資格取得を検討している方も多いのではないでしょうか。資格を取得するにはドローンスクールで指定のカリキュラムを受講する方法が一般的ですが、

ドローン資格はどれがおすすめ?初心者に最適な民間資格を紹介

さまざまな産業分野でドローンの需要が拡大しており、それにあわせて民間資格の種類も増えてきました。しかし、これからドローンを学びたいと考えている初心者にとっては、どの資格を取得すれば良いのか迷ってしまうものです。そこで今回の記事では、ドローンの民間資格のなかでも特に代表的な4種類をピックアップ

ドローンの免許制(国家資格)はいつから開始?資格制度の詳細を解説

エンタメ業界だけでなく、建築や土木、観光、物流など、さまざまな分野での活躍が期待されているドローン。すでに実用化されている現場も多く、それにともないドローンの飛行技術をもった人材の需要が高まっています。2022年冬にはドローンの免許制度も導入が予定されていますが、従来の民間資格とは何が異なる

ドローンを使った仕事にはどんなものがある?操縦士として理解しておくべき法律も紹介

テレビや動画サイトなどで空撮映像が用いられることも多く、決して珍しい存在ではなくなったドローン。従来はヘリコプターを飛ばして撮影するのが一般的であったものが、ドローンが登場したことで趣味で空撮映像を手軽に楽しむ人も増えてきました。しかし、ドローンはエンタメ分野としての活用だけでなく、さまざま

ドローンの100g規制とは何か?登録が必要となる条件と登録手順も解説

2022年4月現在、200g以上のドローンを飛行させるためにはさまざまな規制があり、飛行が禁止されている場所や、飛行させるために特別な許可が必要なエリアがあります。これらは航空法によって規定されているルールですが、2022年6月からは新たに100g以上のドローンを対象とした登録制度が始まるこ

TOP